セフレを作る効率的な方法

セフレが欲しいけど、なかなか相手を見つけられないという人はいませんか?
普通にナンパをしてセフレを作るというのは、なかなか難しいことだと思います。

 

ではどうすれば簡単にすぐセフレを見つけることが出来るのか考えてみると、やはり手っ取り早いのが出会い系ではないでしょうか。

 

今回は出会い系でセフレを作る方法を紹介していきます。

 

普通にセフレを探すのは難しい?

 

考える男

まずセフレとは「セックスフレンド」の略で、セックスを目的とした異性の友達のことで、付き合うのではなく、自分たちの予定を合わせてセックスするだけの関係のことを言います。

 

 

セフレの中には、普通に遊んだりする人も増えましたが、セックスをする関係をする関係を楽しんでいます。

 

 

普通に町中にいる人からセフレを作ることが出来ないのかと考える人がいるかもしれませんが、正直普通に町中にいる人にナンパしてセフレにするというのは難しいと考えた方が良いでしょう。

 

ナンパをして遊んでくれる人がいたとしても、「セフレになろうよ」と持ち掛けた瞬間にひかれたり、不快に感じてしまう人が多いので、失敗する確率が非常に高いです。

 

また合コンでお持ち帰りをして、そこからセフレに出来るんじゃないかと思う人もいると思いますが、それが成功するのはイケメンだけでしょう。

 

イケメンか顔以外にすごくいい所がある人以外は、お持ち帰りすらできないと思った方がいいかと思います。

 

なので、普通に探すのは無理に近いと考えておいた方が良いでしょう。

 

 

出会い系でセフレを見つけるには!?

 

出会い系を使っている中には、セフレを探している男女もいます。
お互いの目的があっていれば、すぐに見つけることが出来ますが、目的の所に書いている女性は少ないかもしれませんので、セフレにしやすそうな女性を見つけるといいでしょう。

 

セフレにしやすそうな女性の特徴は、寂しがり屋の女性、別れたばかりの女性、ナルシストのような女性です。

ネットをする男

 

またプロフィールを見ても判断することが出来ます。
例えば、彼氏を別れたばかりで寂しい、1人暮らしをしている、病んでいたり悩んでいるようなことがプロフィールに書いてある人は、比較的セフレにしやすいと思うので、参考にしてみるといいでしょう。

 

まずは行動をしなければセフレを見つけることは出来ないと思うので、失敗を恐れずに行動していきましょう。

 

初めてセフレを探す人は、なかなかうまくいかないかもしれませんが、挫けずに行動していけば見つけることが出来ると思いますので、やってみましょう。

 

徐々にうまくなってくると思うので、難しく考えず気軽に探すと案外早く見つけることが出来ると思います。

 

 

セフレしないほうがいい女性の特徴

 

依存や束縛をする女性

依存や束縛をする女性をセフレにしてしまうと、付き合っているかのように振舞ってくる可能性があるので、セフレには向いていません。

 

嫉妬する女性

嫉妬する女性をセフレにしてしまうと、よく連絡が来て「どこにいるの?」「一緒にいて」など嫉妬していることを態度で表してきたりなど面倒なので、嫉妬する女性もセフレには向いていません。

 

アラサー女性

アラサー女性をセフレにするのは問題ないのではと思う人もいるかもしれませんが、初めはセフレの関係でもいいかもしれませんが、長くなっていくにつれて結婚を意識してしまう可能性が高いため、結婚を求めてくる可能性があります。

 

そのためセフレだけの関係でいたいのであれば、アラサーはセフレにしない方が良いでしょう。

 

このような女性をセフレにすると面倒になってしまう可能性が非常に高いので、この特徴がある人は避けた方がいいかと思います。

 

 

まとめ

 

出会い系でセフレを探すために出会い系を使っている人もいるので、セフレを見つけることは簡単と言っていいでしょう。

 

ですが、自分から行動しなくては見つけることが出来ないので、自分から行動していくと早く見つけることが出来るでしょう。

 

初めての人は始めは上手くいかないかもしれませんが、徐々に上手くなっていくと思うので経験を積んでいくといいでしょう。

 

まずは1人目を見つけてみましょう。
そして慣れれば複数人作ることも可能なので参考にしてみてください。